レビュー

男の子が体を使って遊べる!3歳までに買ってよかったおもちゃ5選

とにかく元気!体力がありあまる3歳にぴったりのおもちゃとは?

男の子は2歳を過ぎたあたりからぐんぐんと体力もついて、お昼寝なしでも夜まで元気一杯生活できるようになる子も多いのではないでしょうか?
元気なのはとっても嬉しいのですが、元気な男児のありあまる体力はママの体力も奪っていきます…。

 

少しでも体を使って夜はぐっすり寝て欲しい…!と思ってしまうのが本音だったり…。

 

男の子というのはおもちゃを与えなくても割とそこら中で転がって遊んでいることが多いのですが、体を使えるおもちゃがあるとより一層楽しんで遊んでくれますし、テレビばかりという生活にならないところもおすすめです。

 

今日は男の子が体を使って遊べるおもちゃをレビューとあわせて紹介します。

 


ヤトミ おりたたみわんぱく スライダージム
滑り台とジャングルジムのセット。
色合いが優しくシンプルなところが良いです。
うちの子はこのジャングルジム、本当によく使っています。暇さえあれば登って何かやっています。
滑り台や台が外しやすいのもよくて、リビングに持っていったり和室で使ったりと移動しながら使っています。1歳の次男もつかまり立ちしながら中に入って遊んでいて、期待していなかったのにこんなに使ってもらえて喜んでいます。値段も8,980円で送料無料なのが嬉しいですよね。

バンバンボード 子供用トランポリン 音が響きにくい
こちらのトランポリン、バンバンボードというのですが、普通のトランポリンと違い、足がウレタンのようなふかふかした素材でできており、その伸縮でジャンプする仕組みです。
普通のトランポリンよりも高さはないのですが、程よくビヨンビヨンと上下できるのと、普通のトランポリンよりも足腰を使うので運動に良さそうです。
ちょっと場所は取るのですが、足を取り外せるので台の部分は立てかけておくことができます。我が家ではこちらは、しまじろうモデルがこどもチャレンジで売っているのですが、コスト的に同じものでもしまちゃんがいなく少しおやすい(19,500円税込送料無料)こちらを選びました。収納面で少し場所を取るのでそこで星一つ減点しました。

 

 

河合楽器製作所 6030 乗用バイク (うごかしてあそぶ) 木の玩具
KAWAIの木のバイクです。本物のバイクを作っているKAWAIのおもちゃとあって本格的!見た目も可愛いところが気に入って購入。もちろん日本製です。
しっかり歩き出した1歳後半から家の中をこれで走り回っています。
ぬいぐるみをのせてみたり、バッグをのせてみたり、色々なお供をのせてスイスイと走っています。
木でできていて、日本製にもかかわらず、7,508円(送料別)とお手頃なところもおすすめ!このおもちゃは家に遊びに来たお友達はだいたい値段を聞いた後、注文しています。

 

 

STRIDER :ストライダー正規品 
これは買おうと思ってる&持っている方も多いのではないでしょうか!?
我が家も2歳になった時に購入しました。好きな色を選んでもらったのですが、なぜか当時赤が好きだったのに黒を選びました後々男の子色、女の子色、などど言い出したので、赤ではなくてよかったのかな?と思っています。現在3歳になって、まだまだ上手には乗りこなせていないのですが、公園ではなんとなくまたがってスイスイ足をつきながら歩き乗り(?)しています。
楽しさを伝えたいと動画なども見せながらモチベーションをあげて遊んでもらっています。うちの場合そこまでハマらなかったかなぁと思っているのですが次男がこの後ハマってくれることを信じてまだピカピカのまま玄関に置いてあります。
子どもによって合う、合わないはあるのかなぁと思うので評価はこれにしました。

 

 

bObles(ボブルス) [ゾウ] [あす楽対応] ボーネルンド おもちゃ からだあそび
ボーネルンドのゾウのおもちゃ。これはうちは色々あって(猫に爪とぎにされてしまって…)2回購入しています。
1つ目は青、2つ目は紫色を購入しました。生後10ヶ月目くらいからつかまり立ちしようとゾウにもたれかかったりして遊んでいます。
3歳の長男になると、上に立ってジャンプしてみたり椅子のように座って使ってみたりとアイデアも色々です。
見た目も可愛いのでリビングなどにそのまま置いておいてもおしゃれなのも良いです。
少しお値段が高いので誕生日のプレゼントや記念日のプレゼントにすると良さそうですね。

 

 

というわけで今日は3歳男の子の体を使って遊べるおもちゃ5選をレビュー付きで紹介しました。
外で遊べる時には公園で走り回って遊ぶのももちろん良いですし、家では体を使うおもちゃで体力を消耗して、少しでも落ち着いた時間を手に入れたい!というのが元気な男の子を育てている母の本心であったりします。(笑)

もう少し大きくなったら習い事なども始められると思いますので、それまではお家で上手に体を使って遊べると良いなと思っています。

(Visited 194 times, 1 visits today)