食事

3歳男の子が大好きな我が家の定番おかず (レシピ付き)

わが家の3歳男児の大好物をレシピ付きで紹介します。

3歳までは食わず嫌いもあったわが家の長男ですが、3歳近くになった頃から何でもモリモリ食べるようになりました。

 

わが家ではインターネットのレシピもよく利用しますが、本当に頻繁に作るメニューに関しては小さなノートに分量をメモしています。それをキッチンの隅に置いておき、ささっと見て作れるようにしています。検索するのすら面倒な時は便利です。

 

3歳男の子がモリモリ食べてくれるおかず

卵焼き用のフライパンでササっと作れる
ササミのチキン南蛮
<材料>2人分
ササミ3本
片栗粉 適量
卵 1個
マヨネーズ 適量
◎しょうゆ
◎さとう
◎お酢

(1)ササミのスジを取り、そぎ切りにして1本のささみを4〜5切れにする

(2)片栗粉をまぶす

(3)フライパンに少しの油をしいて揚げ焼きにする

(4)◎のついた調味料を混ぜておく

(5)揚げ焼きできたら油をきって(4)に入れる

(6)ゆで卵をつくりマヨネーズを入れてつぶしてタルタルソースをつくる。このときほんの少しだけ砂糖と牛乳を入れると緩めで甘めの子ども好みのたるtソースになります。

 

作り置きにもおすすめ!
鶏そぼろ
<材料>2人分
鶏ミンチ150g
砂糖
しょうゆ
お酒

(1)鍋に全ての材料をいれよくかきまぜます。火を消した状態でするのがポイントです。

(2)全て混ぜたら中火で鶏肉に火が通るまで混ぜます。

(3)火が通ったら肉から出た汁気が無くなるまで弱火で煮詰めたら完成です。

(4)インゲンの塩ゆでや炒り卵をつくって3色丼にするのもおすすめです。

 

朝食におすすめ!ジャムと食パンでつくる
アップルパイ風パン
<材料>2人分
サンドウィッチ用パン2枚
リンゴジャム 適量
バター適量(10g〜20g)
砂糖 適量

(1)食パンにリンゴジャムをのせ、半分に折ってまわりをフォークでとめる

(2)フライパンにバターを入れてパンを焼く

(3)砂糖を振りかけてひっくりかえし焦げ目をつける。これを両面したら完成。焦げすぎないように注意です。

 

おやつにも、朝食にも!
ジャコのお焼き
<材料>2人分
ごはん 茶碗軽く1杯
じゃこ 大さじ1
しょうゆ
砂糖

(1)ごはんに材料を全て混ぜる(季節によって青じそを刻んで入れたり、このみでごまを入れても良い)

(2)小さめのおにぎりにする。丸く平たい形がよい。

(3)油をひいたフライパンでこんがり焼く。トースターで焼いても良い。好みで油をごま油にすると風味も増して美味しいです。

 

ささっと作れる副菜もオススメ

手抜きだけど美味しい!
ブロッコリーのおかかマヨあえ
<材料>
冷凍ブロッコリー
かつおぶし
マヨネーズ

(1)冷凍ブロッコリーは解凍しておく。

(2)かつおぶしとマヨネーズをあえて完成

 

お皿が寂しい時にさっとつくれる!
マカロニとコーンとわかめの酢の物
<材料>
マカロニ
コーン
わかめ
お酢
砂糖

(1)わかめは塩抜きしておく(乾燥タイプのものは水でもどしておく)

(2)マカロニを茹でる

(3)マカロニ、コーン、わかめを混ぜる

(4)お酢・砂糖を混ぜた物であえたら完成

 

我が家の定番サラダ
ちくわとツナとわかめのサラダ
<材料>
ちくわ 2〜3本
ツナ 1缶
わかめ 適量
マヨネーズ 適量
砂糖 ひとつまみ

(1)ちくわは8mmくらいの輪切りにする

(2)わかめは塩抜きしておく(乾燥タイプのものは水でもどしておく)

(3)ちくわ、わかめ、ツナ缶を混ぜる

(4)マヨネーズで和える。砂糖を少しだけ入れるとこくが出ます

3歳の食事は切り方一つで食いつきが違う

うちの定番メニューを紹介しましたが、どのメニューも、実は食材の切り方に気をつけています。

 

それはどれも出来るだけ小さく、一口大の大きさにする事です。簡単な事なのですが、それだけで食べっぷりが全然違うんです。

 

切り方に気をつけるようになったのは、保育園の献立の展示を見て気が付いたことがあったからです。

いつも保育園のメニューにあるウインナーを使った料理、聞くと時々おかわりしているらしいのに家でウインナーを出してもあまり好んで食べません。

 

どうしてだろうと思っていたのですが、保育園給食のメニューの展示を見て理由がわかりました。

保育園の給食では、ウインナーを輪切りに切って料理に使っていたのです。

 

なるほどと思い家でもウインナーはただ焼くのではなく、輪切りに切って料理に使うようにしたところ良く食べるようになったのです。

 

それから色々な食材の大きさを見直すようにしたところ食いつきも違うし、自分ですすんで食べるようになり、それから食材の大きさに気をつけて料理をするようにしています。

 

 

きょうは我が家の3歳の男の子が大好きなメニューをいくつか紹介しました。
忙しい朝でもささっと作れる物もあるので、是非食卓に登場させてみてくださいね。

(Visited 26 times, 1 visits today)